紫外線対策をすることで、シミやしわを防ぐ…

栄養の整った食事と十分な睡眠を…

60代の女性

年齢を重ねるにつれ、やはり肌は衰えていきます。

若い頃のようになハリや弾力はだんだん失われていきます。

そこで今回は、60代でも年齢を感じさせない肌を作る方法を説明します。

その前にますしわやたるみ、シミなどが出てくる原因から説明していきます。


まず1つ目は年齢の加齢による原因です。

やはり年齢が上がるにつれ、重力に耐える力が衰えていきます。

老化が原因で、顔の肉が重く垂れ下がってしまい、たるみなどを引き起こす原因になるのです。


2つ目は、お手入れ不足です。

若いからまだ何もしなくていいなどと考えてしまう方が多いことでしょう。

紫外線を浴び続けていても、若い頃は新陳代謝が活発で、すぐにお肌は生まれ変わりますが、そのままの生活を続けていると、後々シミやシワなどを引き起こす原因となってきます。


3つ目は生活習慣の乱れです。

学生時代が終わり、社会に出て働き始めると、なかなか自分の時間が取れなくて生活習慣が乱れてきます。

生活習慣が乱れると、栄養の整った食事も取れなくなりビタミン不足などを起こします。

コラーゲンなども失われていき、ハリがなくなってくるのです。

また、十分な睡眠時間をとっていないとホルモンバランスが乱れ、ニキビなどが出てくるようになります。

そのような問題が積もり積もって、60代になるとシミやシワ、たるみなどが出てくるのです。


では、お手入れの方法を説明します。

使用化粧品はなるべく化学物質の入っていないもので、オールインワンのものではなく、化粧水、乳液、クリームとそれぞれ分かれているものを使うようにしましょう。

油と水はどうしても混ざらないので、一つひとつ浸透させて使うようにしましょう。

そして紫外線対策は必ず行ってください。

紫外線対策をすることで、シミやしわを防ぐことができます。

また、皮膚ガンを予防することもできるので、日焼け止めを塗るなど、必ず対策をしてください。


年齢が上がるにつれて水分量が少なくなってきます。

成分量が少なくなると、体内で水分を作ろうと油を出してしまい、その油がニキビを作る原因となってしまいます。

冬など寒い季節は1番乾燥しやすいので、乳液の量を増やすなどしっかり調整することが大切です。


次に生活習慣を整えることです。

栄養の整った食事と十分な睡眠をしっかりとってください。

栄養不足を招くこともないので、なめらかで潤ったお肌を作ることができます。

お手入れをしっかり行うことで、60代という年齢を感じさせないような美肌を手に入れることができます。


60代の化粧品@人気ランキング…調べてみました!



このページの先頭へ