60代では、シワ予防のため、肌に余分な刺激をあたえないで、スキンケアや洗顔のやり過ぎに気をつけ、メークはナチュラルメークを心がけましょう。

今の60代の方は、見た目では分からないほど若く見える方も多くなってきました。

しかし、その一方で老けて見られる人もいるのが事実です。


60代以上の方は、これ以上老けないようにするために、今からできるスキンケア方法をぜひ真似してみてください。


まず、60代の人はしわを気にしてあれこれと洗顔後にたくさんスキンケアをしている人が多いのではないでしょうか。

しかし、それが間違いのもとなのです。


洗顔後、基本的にはたくさんの化粧水と乳液をつければそれで十分です。

その他に、美容液やクリームなどを付ける必要はないのです。

なぜかといいますと、肌を触れば触るほど、それが刺激となり、感想やしわの原因となってしまうのです。

なので、美容液をつけてお肌のお手入れをしているつもりが、逆にしわが出来る原因になります。

美容液やクリームを付けるということは、お肌に刺激を与えているだけなのです。

60代の人は、スキンケアをやりすぎるからそうなってしまうのです。


もちろん、洗顔も同様です。

お肌をごしごしこすっている方も多いでしょう。

それがしわの原因になるのです。

メーク落としのために、クレンジングオイルをつかって、そのあと石鹸で洗って、と言う一連の行為がお肌への刺激となり、その原因になるのです。

また、一時期流行ったたくさんのもこもこの泡で洗顔すること、それも原因になるのです。

たくさんの泡でいつまでも顔をこすっていては、かえって毛穴に汚れが入り込んでしまいます。それが原因の一つです。


また、メークも注意が必要です。シミなどを隠そうとして、自然にメークが厚くなってしまっている60代の方はどれくらいいるでしょうか。

それが、しわの原因なのです。


なぜかといいますと、先ほども書きましたように、お肌に刺激を与えてはいけないのです。

ファンデーションや、コンシーラー、チークにパウダーとたくさんお肌につけている方はたくさんいると思います。

でも、それがダメなのです。

それらをお肌につければつけるほど、刺激となってしまって、しわの原因になってしまうのです。


なので、メークはナチュラルメークを心がけましょう。

そうすれば、お肌に刺激を与えることはだいぶ少なくなってきます。

それに、ナチュラルメークにすることによって、洗顔も簡単に済ませる事が出来ますから、特に目元をごしごしとこする必要がなくなり、それが原因でお肌の乾燥や刺激を少なくすることになり、しわも結果的に予防できるのです。


60代の化粧品@人気ランキング…調べてみました!



このページの先頭へ

FX損失